○関川村村営住宅管理人規則

昭和45年12月26日

規則第6号

(目的)

第1条 この規則は、関川村村営住宅管理条例(昭和43年関川村条例第10号。以下「条例」という。)に基づき必要な事項を定め、もって住宅並びに環境を良好な状態に維持することを目的とする。

(住宅管理人の委嘱)

第2条 住宅管理人は、村営住宅入居者若しくは村営住宅附近に居住するものの中から村長が委嘱するものとする。

(住宅管理人の職務)

第3条 住宅管理人は、住宅監理員の補助者としてその指揮を受け、主として次の職務を行うものとする。

(1) 住宅の修繕すべき箇所の報告

(2) 直接入居者と接触し住宅監理員との連絡

(3) 家賃の督促

(4) その他軽易なる住宅の管理

(住宅管理人の立入検査)

第4条 住宅管理人は、条例第30条に基づき、住宅の検査及び入居者に対して適当な指示をすることができる。ただし、現に使用している住宅に立ち入る場合は、予め当該入居者の承諾を得なければならない。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和45年4月1日から適用する。

関川村村営住宅管理人規則

昭和45年12月26日 規則第6号

(昭和45年12月26日施行)

体系情報
第10編 設/第3章
沿革情報
昭和45年12月26日 規則第6号